チャイムが鳴ったら帰りましょう。

思いつくままに飽きるまで書きます。

コスパの良いお洋服について

最近服をあまり買わなくなりました。

買っても、安いのばかり。

昔ほどお金は使ってません。

系統を変えたからでしょうか、現状で満足してるので買い足す必要があまりないんですよね。

でも服は好きなので通販サイトやら雑誌やらは目を通します。

お金使わずに服選びたいですね。

誰か他人のコーディネートとかしたい。

まぁ上手くできるかどうかは微妙ですけど。

 

さて、色々服を着てきて思ったんですけど、お金出したら良いものが手に入るんですね。

これはもう、世の真理。

残念ながらこれは変わらないので、今の僕のような貧乏人は古着やセール、アウトレットを漁るしかないんですね。

でもやっぱり限られた資金であっても誰だって身なり良く出来るならそれに越したことはないわけで、つまり、「お金かけずにオシャレ」が最も世で求められてるモノなわけですよ。

僕の周りのファオタ達は4〜6万のニットとか10万超えの革靴とか買っちゃう感じなんで、ちょっとその辺の人たちには共感は得られないかもしれませんが。

あ、僕は買いませんよ、4万のニット。

購入と同時に破産宣告なので。

 

まぁでもそれなりに身なりに気を使ってる者としてこの場では振舞わせてもらうと、ここ三重県は壊滅的なセンスの中学生みたいな大学生で溢れてるんですね。

僕としてはオシャレだなーと思う人見てた方が楽しいので、個人的にコスパの良いお洋服等をちょっとだけこの機会に紹介しようかなぁと。

そもそも僕がダセェと思われてたらその時点で試合終了なので、このままご退室ください。

 

はい、というわけでまずはご存知UNIQLOですね。

UNIQLOは無敵ですよ。ほんとに。

価格帯が有り得ないので。

でもUNIQLOでも買って良いものと買ってはいけないものがあるんですね。

まずは買って良いもの。

これはもうね、パンツです。

デニムを始めとするパンツはUNIQLOで十分です。ほんとに。

ただ、偏見なんですけど、三重県UNIQLO店員は裾直しの時に無駄に長く取ろうとしてくるので、裾直しのときは「もう少し上で」って注文すると良いと思います。

デニムはちょっと奮発するならリーバイス、もうちょっと奮発するならA.P.CかLui'sかYAECAが良いと思います。

 

UNIQLOで買っちゃダメなものはシャツです。

着丈がやたらめったら長いUNIQLOシャツをボタン全開けで着てる人を色んなところで見かけますが、シャツのボタン全開けなんてサーフスタイルは日本人はホントに似合わないのでやめた方がいいです。

ネットでは「カジュアルに着こなすなら〜」とか紹介されてますが、やめて下さいほんとに。

 

ただ、UNIQLOの中でも買って良いシャツというか、買うべきシャツもあります。

UNIQLO Uのシャツは買って良いです。

UNIQLO Uは是非買ってください。

UNIQLOに入ったら、とにかくUNIQLO Uの文字を探してください。

理由はもうめんどくさいので書きませんが。

 

アウター(コートやジャケット)はウルトラライトダウンを除いて買ってはいけません。

ウルトラライトダウンだけは軽いし小さくたためるしあったかいしで海外旅行にもってこいのアイテムなのでとても良いです。

あ、でもCMとかでやってるジャケットの中にダウンベスト着るやつはやめて下さい。

ちなみに、UNIQLO Uならコートは買って良いのか?と問われれば、答えは勿論Yesです。

UNIQLO Uなら良いです。

 

さて、続けます。

ソックスです。

冬のこの時期、足元冷えますよね。

僕もTHE SOXやRoToToなど、一足1000円以上するソックスをいくつか履いてきましたが、最終的に辿り着いたソックスが、無印良品です。

無印良品の3足選んで1000円の靴下はホントにオススメです。

履き心地抜群で、あったかいので。

 

あと、今の時期にはまず使いませんが、サンダルです。

これはちょっと値段はりますが、MALIBUサンダルを是非オススメしたい。

これ一足で夏超えられます。

一足2万弱くらいしますが、安い買い物になりますよ。ほんとに。

履き心地良すぎて裸足ですもはや。

さすがに2万は高いと思った方はビルケンシュトックを買ってください。

サンダル界の帝王です。

 

次です。

スニーカーは詳しくないのですが、とりあえずコンバース履いてりゃ問題ないです。

ジャックパーセルは流行に流されないので。

昔CLUEL hommeに靴はコンバースプラダしか履かないという海外のプラダ店員がスナップされてましたが、さすがに極端すぎんか。

 

バッグはキャンパストート大好き人間としてメゾンキツネ一択なので、これをオススメさせてもらいます。

これはもうコスパとかじゃなく僕の個人的な好みです。

可愛いです。キツネのトート。

僕も愛用してます。

イタリアで買ったハンドメイドのレザーバッグより気に入ってます。

 

ここまで読んでもらった方は「イキりまくったのにこの程度の情報かよ」と思うかもしれません。

まさにその通りなのですが、でも最終コスパならこれがベストなんですよね。

少し変化を加えるなら、アウトレットでバナリパかアーバンリサーチのセンスオブプレイスあたりを見てください。

セレオリは個人的にあまり好きでないので着ないですが、センスオブプレイスはとても安いのでドメブラにまで手を出さない人には良いと思います。

ニットとかは冬物セール時ならアウトレットのバナリパでUNIQLO価格です。

 

ブラックレーベルマッキントッシュは個人的に好きなのですが、ファオタにはひたすら叩かれてます。

マッキントッシュ・フィロソフィーの2年連続で出てる1万2,3千円くらいの三色展開(ネイビー、ブルー、ベージュ)トラウザーは結構オススメなんですけどね。

めちゃめちゃすぐ乾きますし、シルエットも良いですし、型崩れもないですし。

まぁでも三陽商会ブランドはコスパが最悪で有名なので、コスパを求める記事で紹介できるのはマッキンのトラウザーくらいですね。

お金かけない人も、一着くらい持ってていいかもしれません。

便利なので。

 

あとは浮いたお金でちょっと洒落た腕時計とか買えば良いと思います。

 

最後に、これら全てを無に帰す愚行があるので注意事項として書きます。

ケツポケに長財布はやめなさい。

マジでダサいです。

これだけでどんなブランドで着飾ってもダサ男になります。

僕はケツポケから長財布が出てる人間を心底見下しています。

ケツポケから長財布を辞めさせるをマニフェスト衆議院選に出馬する勢いで全国民に辞めさせたいです。

これだけで記事一つ書けます。

 

というわけで、まとめたいと思います。

 

(サンダル: BIRKENSTOCK

靴: コンバースジャックパーセル

ソックス: 無印良品

パンツ: UNIQLO or UNIQLO U

シャツ: UNIQLO U

ニット: アウトレットのバナリパあたり(無地のVネックニットがオススメかな)

アウター: アウトレット or UNIQLO U

バッグ: MAISON KITSUNE

腕時計: 適当

 

このブログ、多分10〜20人くらいが読んでくれてるんですけど、この記事とニンテンドースイッチの記事だけは世に広めたいですね。

他の記事はゴミのような記事なのでいいです。

 

ではまた。